読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密基地

日々の愚痴。女性男性問わずアイドルが好き。

アルバムHi FiVEを聴いて改めて思う事

昨日のLiSAの好きな曲ベスト5を考えてる時に思ったのが今回のアルバムHi FiVE!の曲ってバランスいいな〜って思いません?

アイドルのアルバムとかって「いや、どれも明るすぎない!?」っていうぐらい明るい曲が多かったり、アーティストによってはバンド臭強すぎて似たような系統の曲に偏ってたりするアルバムをたまに見かけるんです。でもアルバムは一つの個性だからそれで良いとは思う!
ただそう思うとLiSAのアルバムはバランスいいな〜って!

ラブリーデイの「愛をそっと 勇気をもっと 動き出した 今日に飾ろう 」から始まり終わらない冒険の「僕ら広い地球のどこかで 見つけ出せるんだクローバー」で終わる。中は「期待はずれだった運命も 楽しめたら 最強の証になるでしょ?」ってHi FiVE!があり、サイケにsheにLiSAらしくてどれも欠かせないでしょ?歌詞から力強さに明るさにエロさ、全部詰まってて今まで1番好きなアルバムかもしれない!

Hi FiVE!買った人にはぜひ歌詞カード見ながら聴いてほしい!!!!ほんとにいい!!!

ちなみに私は終わらない冒険の「行き場のない寂しさを一人 僕は僕なりに 足したり 引いたり 寄り添いながら 答えのない答えを求めて」ってところが好き。